宇都宮でリフォームや太陽光蓄電池の工事を行う当社の太陽光蓄電システムム

お問い合わせはこちら

太陽光蓄電システム

エネルギーを「つくる」、「ためる」、「かしこく使う」

Tokyo Marunouchi

自宅で電気を”つくって、ためて、かしこく使う”新しい太陽光システム。

家族の安心で快適な生活をサポートします。暮らしを楽しみながら環境を大切にするスマートライフをはじめませんか。

太陽光の仕組み
草

自然エネルギーで環境に配慮したエコライフ

未来にやさしい再生可能エネルギー

今ある豊かな自然を、未来の子どもたちへとつなぐために。太陽光発電は太陽の恵みを活かした自然エネルギーなので石油や石炭を使わず、地球温暖化の原因になるCO2び排出量を年間で約3,826kg-CO2を削減可能、杉の木で例えると約273本の植林と同等の効果が得られます。真岡電設工業では那須塩原市・大田原市の皆様に未来に配慮した再生可能エネルギーでエコライフとスマートな暮らしのご提案をさせていただきます。

入浴する女性

つくった電気をためて使える仕組み

一歩先のスマートな暮らしを

自宅で電気を作って、ご自分で利用する、そして余った電気は蓄電池ユニットにためて消費が多い時間帯に回したり、電力会社に売る事も出来ます。電気料金の高騰などで購入する電力単価が売電単価を上回った場合はご自分で消費した方がお得になるなど、一歩先を考えることができるスマートな暮らしが実現いたします。真岡電設工業では知識が豊富なスタッフが在籍しており、ご検討の際には一つ一つの商品の特徴をお客様の状況に合わせてご提案したり、ご紹介することが可能です。

新たに太陽光パネルを設置される方へ

Hybrid power storage system

蓄電システムの説明

大容量&高出力で、安心も大きいハイブリッド蓄電システム

真岡電設工業では新規設置のお客様におススメしております

ハイブリッド型の蓄電システムは新開発のリチウムイオン電池を搭載しており、12kwhという大容量を蓄電可能。高い充放電能力を備えており、電気をたっぷり蓄えて、必要な時にしっかりと使う事ができます。

太陽光システムと蓄電システムの連携

何故ハイブリッド型なの?

多彩な太陽光発電と連携、効率の良いハイブリッド

近年急速に新開発技術が導入され、大容量、小型化が進んでいるハイブリット型。主なメリットとして、
1,発電効率が高い 
2,高温による出力低下が少ない
3,モジュール必要枚数少なく住宅の負担を軽減
4,セルの薄型化が容易 
その為非常に住宅への負担が少なく、この分野開発はこれから加速してコストの方も下がると言われています。

SmartPV

初めての方におススメのハイブリッド型システム「スマートPV」

ロスを抑えてクリーンエネルギーを最大限活用

太陽光蓄電システムのパイオニア、長州産業の製品となります。初めて設置する方には真岡電設工業ではハイブリット型の「スマートPV」をお薦めしております。電気のコントロールを一台で行うため無駄なく、わかりやすく、お客様の暮らしに合わせた運転モードを選べます。

フル充電の場合、下記のすべての機器を約11時間連続で稼働

スマートPVで「もしも」の時の備え

蓄電池のもしもの備え

従来システムでは停電時に蓄電池への充電を開始するには手動での切り替えが必要でした。スマートPVは停電した場合、自動で電力を供給し、6.5kwhの大容量を一定の時間供給することが可能となりました。どれくらい電気を賄えるのかと言いますと、フル充電時にはテレビ、ノートPC、携帯電話充電、照明、冷蔵庫などを11時間連続で稼働させることが可能となります。

太陽電池モジュールの出力低下、構成機器の不具合など充実した保証内容

安心の長期保証制度

太陽光発電システムの不具合の保証説明

この保証制度の対象となるのがメーカーの長州産業が認定した、「施工認定店」による施工が必須の条件となっております。真岡電設工業では長州産業認定の認定施工店に選ばれており、様々な保証の適用が可能となっております。

既に太陽光パネルを設置済みの方へ

Lithium ion storage system

タブレット端末を見る家族

住宅のスマート化を実現する 「Smart Star L」

次世代のシステム、リチウムイオン蓄電

この保証制度の対象となるのがメーカーの長州産業が認定した、「施工認定店」による施工が必須の条件となっております。真岡電設工業では長州産業認定の認定施工店に選ばれており、様々な保証の適用が可能「Smart Star L」は9.8kwhと言う大容量を蓄電致します。これは平均的な家庭の1日の消費電力で、 最大3kVAといった高出力なので一度に多くの電化製品を使用することができます。さらに蓄電池が空の状態から約3時間で満充電にすることが可能になっております。なっております。

蓄電池の利点

「もしも」の時も安心

停電時も、いつもどおり太陽光発電が使えます

地震や台風・強風、事故による停電はいつ起こるかわかりません。 「SmartStarL」があれば、もしものときもいつもと同じように快適で安心な生活をすることができます。 また、太陽光発電や燃料電池(エネファーム)と組み合わせれば、エネルギーの自給自足も夢ではありません。 
「SmartStarL」で安心のエネルギー生活を。

非常時でもエアコン、IH等の200V機器も使用可能

停電時もエアコンやIH 調理機器が使用可能

一般的な蓄電システム
SmartStarの蓄電システム

⼀般的な蓄電システムの場合、停電のときは系統からの電⼒供給が⽌まるため、太陽光発電は⾃⽴出⼒1.5kWまでしか発電できないようになっています。しかし、「Smart Star L」は、独⾃のシステム制御により通常時と同様に太陽光を稼働させ、発電した電⼒を家庭内で使⽤することができます。また、余剰電⼒がある場合は、最⼤3kVAまで「Smart Star L」に蓄電することができるので、夜になっても安⼼して過ごすことができます。

豚の貯金箱

補助金制度について

専門家が在籍しておりますのでお気軽にご相談下さい

住宅用の太陽光発電・蓄電システムについては政府のエネルギー政策の中に盛り込まれており、要件を満たせば補助金が受けられます。ただ各自治体、都道府県により要件が様々で、受けられる金額も一律ではありません。要件に関してもシステムの金額によって補助金単価が異なり、 1kW当たりの換算、連系された低圧配電線に余剰の電気が逆潮されるもの、太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値、パワーコンディショナの定格出力合計値等々、初めての導入の方には全くわからない事が多く、補助金の審査に多くの人が二の足踏んでいたり、多くの時間を取られています。真岡電設工業ではそんな煩雑な作業を、補助金を適切に受けれるように、お客様とご一緒になって適切なアドバイスと必要な数値、システム等を教えます。